修理のきろくへようこそ

 修理のきろくDXに遊びに来ていただきありがとうございます♪
更新は、不定期ですがオリジナルなコンテンツを提供していきたいと思いますのでよろしくお願い致します。
また、サイト上、気になる部分などがありましたらお知らせくださいね。

≫【ソーラーパネル】マイクログリッドな太陽光発電のきろく【DIY】
≫【自動車整備DIY】トヨタ ウィッシュの整備記事まとめ
≫【人気記事】エアコンのDIY記事 その1エアコン関連の記事まとめ
≫【キャンプ関連のDIY記事】 その1キャンプ関連の記事まとめ
≫【通年】夏の猛暑対策DIY記事 その2プレハブ折板屋根に遮熱塗装DIY施工

≫姉妹ブログ その1自作PC備忘録~組み立てからエラー対処まで
≫姉妹ブログ その2旅PRESS!DX

twitterで更新通知が受け取れるようになりました。→ @naosuzo_com

修理のきろくDX!新着情報

修理のきろくDX!新着記事

【タント】車のフロントガラスへの飛び石について考える【ドラレコ】

【タント】車のフロントガラスへの飛び石について考える。

今回は、主に幹線道路のような大きな道路を走っていると遭遇する確率が高い『車のフロントガラスへの飛び石について』考えていきたいと思います。

【その時は、突然やってきた】

これからするお話は、WEBマスターがイモウトのブービーから直接、話を聞いたり現場に行ったときの様子をわかりやすく編集してお伝えしたいと思います。

ある日の夜のこと。
WEBマスターのイモウトのブービーが自宅へ向かってダイハツ『タント』を運転し、片道2車線の国道1号線を走っていました。

その時が起きるまでは、極々普通の日常の事であり特別に異変があったり、道路の交通量が多かったりしてたわけでもなくなにげない日常の一部で終わるハズでした。

運転し始めて30分ぐらいが過ぎた頃でしょうか、国道の信号のない区間が何KMも続く途中の出来事でした。

車のカーナビで音楽を音量を大きめにして気分よくハンドルにやや前のめりな楽な感じな姿勢で運転していて右側の車線を走っていました。

その瞬間がきました。

ドン!ガシャン!バリン!

フロントガラスに何かが当たり、、いえ、ガラスを突き破ってそれは直撃しました。

顛末としては、すぐに警察を呼んだり、兄であるWEBマスターも現場に急行したところ、同時にケガもして少し出血していたので、警察関係は後にしてもらい担当の夜間病院に連れていったところ手の親指近辺を全治3週間程度の骨折ということでした。どうやらハンドルに当たってこの石はハネ返ったみたいですが、もし少しずれて顔の方にハネれば顔面損傷の大惨事だったことでしょう。その後、警察も捜査をしたようですが反対車線からの飛び石ということと誰が飛ばしたかという立証が非常に困難な為、いわゆる飛び石による自損事故扱いとうことになりました。

最悪の事態は免れたものの非常に運が悪かったとしか言いようがない出来事でしたが、車を運転していれば事故がおきるときは突如としてやってきてそれはとても理不尽なことだけど受け入れるしかない現実ということを思い知らされる出来事でした。不幸中の幸いとしては、後遺症が残る事故ではなかった事と、任意保険もちゃんと入っていたので治療費から、フロントガラス修理費用までちゃんと補填されましたので事故による金銭的な負担はまったくなかったです。病院も親切なので患者にその場で請求せず請求を保留して保険屋さんから直接請求するようにしてくれました。

しばらく、不自由な手になりましたが、事故がない期間がしばらくないと慢心ぎみになってしまうこともあるでしょう。今回は、コレで生涯、車の運転については殊更、安全運転を心がけるようになるような出来事でした。

 

WEBマスターが急行したときのタント

なんか、砲弾でぶちこまれたような跡が、、

その後、、、

そのときは、またやってきた!

前回の被飛び石事故よりたったの半年後、、

またもや、石はねによるフロントガラスにヒビが入りました。

2回目の飛び石事故は、結局、今の時代は自損事故2日目カウントとなりますので免責10万円になります。

ということで10万円までは自費になります(゜Д゜)

ここでなぜ、タントは石ハネによるダメージが大きいのかここまでヒビがすぐ入るのかWEBマスターも考えてみました。

実は、WEBマスターのWISH号も国道で石ハネを受けて、しかもそこそこ高速飛翔体で数cmくらいの奴だったんですが、見事、弾いてそらした為、ガラスはつまようじに先ぐらいの小さな傷で済んでます。

なぜ、ウィッシュのフロントガラスはかすり傷で済むのか

これには、科学的根拠がちゃんとあります。フロントガラスの厚みはタントだろうがウィッシュだろうが大差はありません。

実は、大きな差が一つあります。

それは、フロントガラスの傾斜であり水平に対しての取り付け角度です。

なぜ、フロントガラスの角度で差がでるのか

考えてみましょう。みなさんは、ドイツのパンター戦車を知っていますか?ヒントはこの戦車の装甲板にありそうです。この第2次大戦中時代の戦車は敵の砲撃からの防御手段として傾斜装甲が採用されています。つまり装甲板を斜めする工夫をしています。

装甲板を斜めにすると水平方向から来た弾丸に対しての装甲の厚みが増すからです。
どういうことかというと、

傾斜しているフロントガラスの厚みの計算をしてみます。

タントは90度-58度=θ=32度 cosθは約0.84

ウイッシュはおよそ90度-30度=θ=60度 cosθは約0.5

実ガラスの厚みは約4ミリか5ミリなのでここは5ミリにします。

タントの傾斜ガラス厚Aは、約6ミリです。

ウィッシュの傾斜ガラス厚Aは、なななんと、約10ミリ!

ウイッシュは、フロントガラスの傾斜によって倍の厚みを確保していることになります。
対してタントは、フロントガラスの傾斜が緩いので傾斜による恩恵があまりありません。

ウイッシュのフロントガラスは、タントに比べるとかなりフロントガラスが地面に対して斜めになっています。

どれどれ比べて確認してみましょう。トヨタ ウイッシュ号

ダイハツ タント

パッと見た目だけでもこれほどフロントガラスの傾斜に差があります。

上で計算した通り、同じようなサイズと速度の飛び石がフロントガラスに飛んできた場合
ウイッシュは耐えれてもタントのガラスはヒビが入ってしまう場合があるという事が判明しました。

国道バイパス走行や大きい幹線道路の走行が多い場合に飛び石による被害を減らしたい場合は、居住性の追求はほどほどにしてフロントガラスの傾斜が緩い車種を選定するのも特に、通勤などで何度もひどい目にあっている人は一考の価値がありそうです。

【カーDIY】車のフロントガラスへの飛び石について考える。でした。

次回は、【タント】DIYでフロントガラスを交換でお送りします。


【緊急猛暑対策】エアコン室外機を冷却せよ【DIY】

【緊急猛暑対策】エアコン室外機を冷却せよ【DIY】

【状況】

2018年夏。今年は7月中旬から猛暑となり連日の40℃越えのニュースが飛び交い熱中症でバタバタと人々が倒れ、各家庭のエアコンはフル稼働中となっている。

太陽のキャラクター(赤)

だが、今年のエアコン達の状況はとても過酷だ。なんせ、気温は36℃だの41℃でそこからスイッチONで冷やそうにも部屋中暑くなっているのでなかなか冷えないし、夜だけ冷やせればいい的な考えで設置した小さな能力のエアコンには日中の猛暑には歯が立たないかもしれない。

WEBマスターの家の両親が主に使う居間エアコンも定格2.5KWの機種で二部屋冷やそうっていうのであるから完全に能力不足なのである。これでも、夜になってしまえばまだ太陽の熱がなくなるわけで、快適に寝れるくらいには冷やせていたが今年はちょっと快適な感じに冷えるには時間がかかりすぎであった。

エアコンから強力な冷風をゲットする方法

とりあえず、ただちに出来るのは、室外機のフィンに水をぶっかける。
水は蒸発する際に、気化熱を奪うので空気と熱交換してよりは、冷却効率が大幅アップする。

もちろん、世の中には水をかけて冷却するシステムは実用化されているわけであるが、水をひっぱってくる工事が必要になったりするし、それなりの大きさの室外機を持つエアコンを付ければ家庭用では、十分であるから水は必要なくなるので家庭用では一般的ではない。だが、一時的に能力をブーストしたかったり節電したい場合には十分な効果はある。
室外機に水をかけることについては、基本的にアースをとってあるかつ室外機の回路基板は上部についていて上カバーの20CMくらい下なら回路に水が入ったりはしないし元々、室外機は外に置くので水没以外は水がかかってもただちにどうってことはない。もちろん、腐食して穴があいてたりするような場合は論外。

ただ、一瞬でフィンについた水は乾いてサラサラになるし延々、室外機の隣にいて水をかけてる人は暑くてたまらないだろう。

ということで、勝手に室外機に水をかけてくれる仕掛けを作ろう(^^

【作業開始】

今回は、室外機に散水する方法としてタカギ ガーデンクーラーのミスト散水システムを採用しました。

WEBマスターが取り付けた写真です。

エアコンの背面から20cm程度離れた位置に噴射口がくるように設置しました。

外回りに水道の蛇口があるので今回はそこから、配管してきました。

水道蛇口ーホースーHi塩ビ管ーガーデンクーラー
っていう感じに配管しました。必要がなくなれば、塩ビ管のみ残置してホースはアタッチメント継ぎ手にしたのではずせます。

【蛇口について】

家の外にある蛇口にホースアタッチメントをつけて塩ビ管までホースを繋ぎます。
ホースは圧力に耐えられるホースが必要です。

がっちりマンデーで紹介された

トヨックスのねじりに強い耐圧ホースです。

ホースの周りを糸で包み込み水の圧力で膨らまないようになっているので圧力をかけてつかうガーーデンクーラーの配管には必須です。

ソケットもメーカーはいろいろありますが、ソケットでカチッとはめ込む仕様にすると水漏れに悩むことがなくなるので確実に接続できます。

蛇口もこのソケットがそのまま接続できるタイプに交換するとGOOD。

もうカチっと脱着簡単なのでホースクランプでドライバーで固定するとか固くて締めても水漏れするとか外れることから解放されます。

【HI塩ビ配管呼び径13 HI 衝撃に強いタイプ】

蛇口の周りがごちゃごちゃして、塩ビ管の配管をチマチマやってる余裕もなく夏が終われば邪魔ににならないように撤去できるように、塩ビ管まで蛇口からホースで一部繋ぎました。不要な季節になれば、塩ビ管だけ残置してホースをはずせば、すっきり片付けられます。

・塩ビ管とホースを接続するには

まず、塩ビ管に給水栓用ソケットを接続。

HI塩ビパイプが呼び径13を使いますので13のソケットを使います。これは、ネジがRp1/2なので配管用のテーパーネジになっています。テーパーネジというのは誤解を恐れずに言えば形状が台形になっていて締めればネジ山が密着していくネジです。この為、テフロンテープをネジ山に巻いて水漏れしないようにします。

このソケットに、ホース用のアタッチメントを付ける必要があるので、Rネジ(配管用)とGネジ(給水栓用ゴムパッキン有り)に変換するニップルを付けます。

直接、ホース用のソケットをつなげることもできるんですが、緊急だったため部材の都合ですぐに用意できるもので対応しました。

こっちは、G1/2ネジなのでネジが平行になっている為、スカスカなのでゴムパッキンで防水しています。これは、トイレの配管や水栓周りに使われていたり給湯器周りで使われています。ゴムパッキンが劣化すると水漏れします。

これで、ホースをカチっとはめ込む事ができるようになりました。

【配管加工】

あとは、ホースで引き回してもいいんですが今回は、1階の水道から1階の庇の上の室外機ですから実質2階なので塩ビ配管にしております。パイプは安いしね(^^

カットしたり

やすりで面取りして角を落としたり

ホースが繋ぎ易いように角度をつけたりといった加工をして設置します。

ガーデンクーラーを接続

配管を完了したら、ガーデンクーラーを繋ぎます。今回はバラして噴射口を1カ所にしました。

室外機のフィンに向けてから水を出すと

おおぉ(^^ 噴射した水が室外機のフィンに吸い込まれていきます。

水の跡が広がらないのは、水の密度が薄い箇所は即時に蒸発しているからです。
猛暑だったのにファンの風を触っても水分がまったく感じられないのでミストがうまく蒸発してしまうようですが長時間噴射していると、室外機の下は水で濡れます。

効果はバッチリ

ガーデンミストによる室外機への水ミスト噴射の効果は絶大。
いつもは、二部屋(6畳+10畳)にしてしまうと中々設定温度にならないのですがミスト噴射を開始してから、エアコンから吹き出す冷気の冷たさのレベルが違いました(゜Д゜)

しかもまだ、噴射口は1カ所(゜Д゜)まだ、2個噴射口が余ってます(^^;)

暑い部屋でエアコンが起動する時、冷房パワーが必要になった時、人が増えた時、猛暑に襲われ外気温が高すぎるときに、蛇口を開けるだけで水ミストが室外機に噴射されるので設置してしまえば、簡単にエアコン冷房能力UPできます。

今後の改良点

現在は、手動による蛇口の開閉が必要なので今後は、エアコンの電流を検知してリレーが作動し電磁弁による開閉を自動でできるようにしようと思います。


【DIY】モノクリーナをサイクロン集塵機に改造した~ラックの紹介

【DIY】モノクリーナをサイクロン集塵機に改造した~ラックの紹介

【状況】

今回は、サイクロン集塵機の制作記で作ったペール缶回収式サイクロン集塵機をより使いやすくする為の収納兼移動式ラックを製作しました。

製作したサイクロン集塵機は、掃除機+サイクロン分離機から構成されていて掃除機の吸引力を利用した負圧式のサイクロン分離機がメイン機構になっていて三角コーンの部分で空気が高速回転して遠心力でゴミや粉じんが三角コーン内で空気を分離されてクリーンになった空気は掃除機へ吸われゴミは回転しながらペール缶へ落下していきます。

■サイクロンのシュミレーター動画があります。

青い玉は空気と考えて良いです。
赤くなるほど粒子が重くなっています。

青い色の粒はすぐに吸われて上昇していきますが、赤い粒や黄色の粒は重かったり大きいので遠心力で外側に押しつけられて上昇することができません。そのうちに重力や上から来る粒や空気に押しやられて青い粒以外はどんどん下部に落下していきます。最後は、ゴミは下の容器に溜まっていき分離されてきれいになった空気は掃除機へ吸われるのでゴミはペール缶のみに溜まり掃除機の中にはゴミは溜まらない仕組みです。

厳密には、サイクロン効率がありますので100%ではなく数%の軽い塵は、掃除機へ吸われていきます。
大量のゴミを吸ったり粉末状のゴミを吸うとさすがのサイクロン集塵機でも掃除機のフィルターまで少々のゴミが届くよってことです。

とはいえ、木くずのような大きめのゴミの場合はほぼ分離できてしまう優れものなので木工工作をやり出すとすぐに欲しくなるサイクロン集塵機です(^^

WEBマスターの場合は、吸引器に業務用の掃除機に市販されている遠心分離機とペール缶を組み合わせて作りました(^^これがとっても便利で役立つのですが、いささかペール缶も大きいですし掃除機も大きいので場所もとり嵩張りますよね。
また、今期は、リフォーム案件(自宅)が入りましたので移動式にしていろいろな場所でサイクロン集塵機が役立てせたいと考えたので、便利に掃除機本体とペール缶を収納できて移動も便利な奴を作ろうということで作ってみました。(^^

【製作紹介】

■一番下の枠を鉄アングル材で作る

基本的には、前に作った溶接機ワゴン製作の流れで半分一緒に作ってしまったのでアングル作成の部分はそちらを参考してください。

溶接機ワゴンの製作

ホムセンの資材コーナーで売っている黒皮の鉄アングルを使って丈夫に作ります。

一番下の段の掃除機が乗る部分になります。

写真は溶接ワゴンのモノですが、掃除機のサイズに合わせてカットして四角形の枠を作ります。
自分の持っている掃除機に合わせてカスタムメイドしてください。

家庭用の溶接機で溶接します。

以前の記事でレッドゴー120を修理してつかっています。
家庭用溶接機の修理の記事

コーナーを溶接

角を補強します。

車輪を溶接

この辺りまでは、溶接ワゴンとまったく同じ行程ですが、
ちょこちょこ進めてしまった為、この後は、途中の写真がありません。

このサイクロン集塵機の構成で一番重いのが掃除機。あとは、吸い込んだゴミを溜めるペール缶なのでゴミが溜まってもそれほど重くはないので掃除機が乗る部分をしっかり作っておけば低重心で基本は安定します。

軽量鉄パイプを掃除機の高さ+αに4本用意してスポット溶接でアングル枠に溶接ですがこれが1mm厚の軽量パイプですからちょっと難しかったです。

ペール缶を乗せる枠は、アルミ角アングルでブラインドリベットで制作。上にベニアを張っておきました。

そこから、パイプを曲げる為のパイプベンダーを買うまでは少々放置してましたので

あとは、ここから紹介。

■軽量鉄パイプをパイプベンダーで曲げてハンドルを作る

パイプペンダーを購入したので早速使ってみます。工作で作ったものに手軽にハンドルを作ったりバイクのステーをパイプで作ったり持ってるいると工作の幅が広がる工具です。

写真で曲げているパイプは直径19ミリで厚みが1ミリぐらいです。
パイプベンダーの19ミリ用のアタッチメントがあるのでピッタリでした。

このロール式パイプベンダーはこの黒い円を半分にしたアタッチメントの曲がり径以外に曲げられないのでこの曲率を使って設計していきます。

90℃の直角に曲げてみました。アタッチメントのパイプを固定する部分から曲げ終わりまでパイプの中心から11.5cmぐらい必要になります。

つまり、こういう事です。

この長さ知っておけば、好きなサイズのハンドルを作れます。

出来たハンドルは端っこをハンマーで潰して板状になった部分をブラインドリベットで固定します。

■メインのハンドルを作りました。

長めにしてペール缶の上部のサイクロン分離機から出ているホースとパイプを乗せれるようにしておきます。ホースの荷重がサイクロン部に直接かからないようにしてやります。

※写真に写っている部分の主なポイント

■メインハンドル(ホース保持安定兼)

掃除機の上にペール缶をレイアウトしたので背が高くなっています。持ち運びする時に斜めに傾けて運ぶことができます。また、ホースに引っ張る力がかかってもサイクロン本体にかかる力をハンドルが受け止めるのでペール缶のフタに無理な力がかからないようにしています。また、メインハンドルは長いので斜めバー左右を入れて筐体にしっかり固定しています。これによりメインハンドルで持ち上げても壊れない強度がでています。

■サブハンドル

左右と手前についていてよいっしょと持ち上げるときにとっても便利なハンドルです。

■ジェットコースター式ペール缶固定ショルダーハーネス

ジェットコースターに乗った時に降りてくるアレです。開閉式のペール缶固定パイプでペール缶をガッチリ固定します。。パイプベンダーで曲げて制作。

閉じた時の固定方法は、マグネットラッチでそれなりに固定していて開閉がラクラク(^^上から押さえつける感じになるのでペール缶の転倒を防ぎます。

 

ネジ部には、ナイロンロックナットを使って開閉によるナットの緩みを防止。

■ペール缶スタビライザー(安定版)

ペール缶がずれないように底を左右から安定させるベニア板を実装。

 

■内部がなめらかなフレキシブルホース

サイクロン分離機の上部につながるフレキシブルホースには、内部がギザギザしていないホースを採用して空気の抵抗になりにくくなっています。

これと本体付属のホースを接続

ホースがだらんと垂れてもハンドル部で支えます。

吸引ホースはe-valueのホースを採用

 

掃除機は、モノクリーナーを採用

https://www.monotaro.com/g/00357192/

床用ブラシなども使えるように+ホース延長のためにモノクリーナーのホース・パイプセットをもう1セット追加購入

追加したパイプがあまってますのでカットして連結用のパイプとしてホース埋め込んで接着します。

セメダインxでよくくっつきます。

これで床掃除やホースを延長して使えます。

■制作紹介でした

 



次のページ »

人気記事
メニュー
ご案内
What's New
18.08.18
【タント】車のフロントガラスへの飛び石について考える【ドラレコ】
18.07.25
【緊急猛暑対策】エアコン室外機を冷却せよ【DIY】
18.07.03
【DIY】モノクリーナをサイクロン集塵機に改造した~ラックの紹介
18.04.19
【2st原付】前輪ディスクブレーキのオーバーホール【YAMAHA★JOG-Z】
18.03.22
【スーパーカブ】ドライブスプロケットの交換【HONDA】
17.12.14
【三菱電機】掃除機の修理【ブラシ交換】
17.12.09
【2st原付】JOG-Zのオイル漏れの修理【YAMAHA】
17.11.13
【DIY】サイクロン集塵機を作ろう【制作記】
17.10.31
【DIY】溶接機のワゴンの製作【レッドーゴー120】
17.10.30
【DIY】溶接台の制作【アーク溶接】
17.10.26
【2st原付】JOG-Zの前輪ショックの交換【DIY】
17.10.24
【溶接】2連はしごの天井収納リフトの制作【DIY】
17.10.17
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~最終回【DIY自転車整備】
17.10.13
【パンク修理】パッチとゴム糊について【オススメ】
17.10.05
【HONDA】スーパーカブのパンク修理【頻度多し】
17.10.04
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~5日目【DIY自転車整備】
17.09.25
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~4日目【DIY自転車整備】
17.09.24
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~3日目【DIY自転車整備】
17.09.19
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~2日目【DIY自転車整備】
17.09.18
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~1日目前輪脱着【DIY自転車整備】