【ウイッシュ】タイヤ交換~ナンカン eco-1【ZNE10G】

【ウイッシュ】タイヤ交換~ナンカン eco-1【ZNE10G】

タイヤ交換中(アイキャッチ)

TOYOTA

WISH(ウイッシュ)初代前期モデル X-Sパッケージ

VVT-i  1ZZ-FE 1800cc

【状況】

新車で購入から、6年目のウイッシュ号くんです。

通勤に使っていない車の為、走行距離は短いです。

約29,000km程度。

ですが、タイヤをはじめとするゴムパーツの経年劣化は避けられません。

主にタイヤの交換前のタイヤの状態は、

サイドに、微少なひび割れ。

ゴムが硬くなり磨耗速度が落ちる。

グリップ力の低下。

運転していてタイヤの劣化を感じられるのは、

急加速時や登坂時ですね。

例えば、買い物に行きます。

帰り道、側道から出てきて割りと広めの道路に

合流します。

この状況で、グンっと加速して車の流れに乗るわけですが、

道路に出てアクセルを踏み込んだ時に、

タイヤがちょと滑って、キュッキュなんて鳴きます(^_^;)

あとは、信号停止からの発進時です。

停止線などの滑りやすい部分からの加速で

雨の日滑ります。

こういう現象がちょっとずつ、出て来て体感するように

なったため、タイヤ交換することにしました。

【古いタイヤの写真です。】


年数の割りに走行距離が短い為、

ミゾはまだありますがゴムが硬くなりサイドにひび割れ。

グッドイヤーの065Aです。(初期タイヤ)

あまり乗らない車のタイヤということで

今回のテーマは、通販でタイヤを買ってみよう。

ということで、

話題!?のアジアンタイヤを試してみました。

WEBマスターは、以前から原付きスクーターのタイヤを

自分でネット購入して交換したりしてますが、

ブリヂストンタイヤだとしても台湾製だったります。

そこで今回は台湾製

NANKANG(ナンカン)ECO-1

を購入することに決定!

アジアンテイストのエコタイヤです(笑

■購入したお店 AUTOWAY

■商品 NANKANG ECO-1

■価格 送料込み1本4880円

■総額:19120円(初期ポイント400円値引き)

■WMコメント

うわあああああ、安いぃぃ(笑


注文すると速攻で来ました。

タイヤってそれ自体が緩衝材みたいなモンなんで

超簡易梱包ですね。

さて、実は、購入に先だってタイヤを交換作業してくれるお店を

調査していました。

静岡県沼津市近郊の持ち込みでのタイヤ交換工賃情報です。

中古タイヤ店 S店 工賃タイヤ処分費込み 1本2700円。

セルフガソリンスタンド T店 工賃タイヤ処分費込み 1本3000円。

車検でお世話になっている

自動車修理工場 KB O店 工賃タイヤ処分費込み 1本2700円。

↑車検時に頼むって言ってもちょっとお高い気がします。

帰りがけに、のぼり旗が目にとまった。

西本タイヤサービス店 工賃タイヤ処分費込み 1本1890円

↑↑

今回より西本タイヤサービス店さんにお願いする事に決定しました。

※当ブログへの掲載許可頂戴済みです。

 

注意!

西本タイヤサービス店さん移転しました。

新住所は、沼津市筒井町16-1


大きな地図で見る

【お店の写真】

いわいる個人経営の主にタイヤサービスの

ショップさんですが、マスターは愛嬌のある良い方で

何しろ、話しが早いし親切です。

置いてあるタイヤもとても激安でしたが、

今回は、持ち込みでも快くOK。

むしろ、持ち込み交換でも大歓迎とおしゃってました。

静岡県東部エリアの方には朗報ですね♪

肝心のECO-1のタイヤトレッドです。

コンフォートタイヤです。

エコタイヤなので縦ミゾ重視で転がり抵抗軽減でしょうか。

ミゾは深いです。

作業の様子を見せて貰うことにしました。

古いタイヤを外して新しいタイヤを装着したら、

タイヤバランスを調整します。


タイヤバランスは悪くないね~。

1本ちょっと多めかな。

という事でしたが、十分許容範囲でした。

ジャッキで車体をリフトして、1本づつ交換です。

道具が全部新品で気持ち良い工場です。

わかりますか~?

ウェイトは、内張式に変えていただいたので

外からはわかりませんね。

新車からの初期タイヤは、外張りでした(汗

ワックスも塗り塗りしてもらってピカピカです。

空気圧は、2.5のちょっと高めに調整。

(あまりのらないので)

ゴムは柔らかめで減りは早そうですが、

WEBマスターの場合は、経年劣化のが早いので

減り安さについては、問題ないです。

サービス精神旺盛な西本タイヤサービス店さんでした。

費用:タイヤ4本交換工賃

処分費、タイヤバランス込み

1本1890円合計:7560円

タイヤとタイヤ交換工賃込み

26680円でした♪

安いですね(^▽^

インプレッション!

別々の日ですが、

箱根ドライブと

伊豆ドライブへ行ってきました。

箱根は慣らしでタイヤの皮が剥ける前なので、

伊豆ドライブの感想

気になる燃費は、

伸びました~(笑

燃費メーターをリセットしなかったのですが、

タイヤを変えてから、11.6kmが11.7kmに。

リセットしてればもっと伸びたと思います。

すごい適当な計測なので参考です。

もちろん、新品タイヤなので

よく食いつくので気持ちよくドライブできました。

ロードノイズも低めです。

帰り道に、脇道から原付きの女の子が飛び出して来ました。

約40km/hほどのスピードからフルブレーキで

ABSがごりごり鳴りながら手前40cmで停止。

タイヤ新品でよかった~と思いました。

いくらABSがあってもタイヤそのもののグリップが

下がっていれば制動距離は伸びますからね(汗

アジアンタイヤ(NANKANG)

ECO-1

悪くないかもしれない。

コストパフォーマンスから考えればとても良いかも♪

■今後の使用感など追加レポしたい事があれば有り。

沼津の持ち込み取り付けでオススメできないお店もあります。

県自の通りのI自動車は、別件でトラブルがありました。タイヤ交換、その他、部品、持ち込み歓迎とはありますが、避けた方が無難です。交換しなくていいモノの交換を薦めてくる、、これは商売ですから何も問題ないのですが簡単に言うと上から目線過ぎてお客とケンカするお店です。

コミュニュケーションに難ありなので当サイトではオススメしません。

スーパーカブのタイヤ交換~HONDA

 

スーパーカブのタイヤ交換~HONDA

今回は、スーパーカブの後輪タイヤを交換しました。

m0120 018

状況

スーパーカブの後輪タイヤです。

写真の通りの状況で左が旧タイヤ。

右が新品タイヤ。

新品は、ブリヂストンタイヤです。

約1万km走行ですが後輪の負担は大きいようで

ツルッツルでもないのですが、接地面のひび割れ

が目立ってきました。

まだ、持ちそうですが、春先まではまだ長いし

春先や真冬にタイヤ交換もゴムの性質上、

避けたいので秋口の11月に交換しました。

タイヤ自体は、約2000円ちょっとなので、

ケチるところでもないわけです。

作業開始!

まずは、センタースタンドをかけて、

ブレーキアジャスターボルト

ブレーキドラムを固定している、写真の奥側の

移ってない部分のボルトをはずします。

奥は、脱落防止ピンが付いてます。

m0120 073

手でクリクリ回していけばはずれます。

m0120 074

左サイドのボルトをはずします。

固いので舐めないように、

メガネレンチでやってくださいね。

m0120 076

左側のボルトをはずすして、

プラスチックハンマーでコンコン叩くと、

シャフトが右から出てきます。

タイヤの重みが乗ってるので、タイヤを持ちながら

抜くと、スムーズに抜けます。

m0120 077

はい、外れました。

ゴムのダンパーが付いてます。

変速ショックなどをやわらげる効果がありそうです。

さすが、カブ!とか意味不明な事は言いませんが(笑

m0120 079

後輪にはブレーキシューも装着されていますので

ホイール内のブレーキドラムと一緒に外れてきます。

ブレーキカスがたくさん付着しているので、

ブレーキクリーナーで掃除しましょう。

掃除後は、確実に制動力がUPします。

m0120 020

掃除後。ピカピカですね。

シューの厚みはまだまだ大丈夫です。

m0120 081

ムシはずしで、ムシをはずします。

m0120 084

タイヤレバー使って、タイヤをはずしていきます。

1回タフアップチューブがパンクして修理していますので

中の液体で、金属部分がサビちゃってます、、

m0120 006

リムバンドもこんなに。。

m0120 002

ホイールもさびさび。。

m0120 003

サビ落としクリームで浮きサビを落として、

内側をピカピカに掃除します。

m0120 007

新しいリムバンドを装着します。

穴の位置を合わせてくださいね。

約300円

m0120 005

今回も新車時からのタフアップチューブですよ。

タフアップチューブの効果

【結果】
「TUFFUP」チューブは、パンクを完全に防止できる技術

ではありません。

カギ傷や大きな傷、サイド部にあいた孔に対しては、

効果が表れない場合もあります が、

パンク発生率が大幅に減少することが確認できました。

タフアップチューブの解説公式

m0120 009

通勤、通学で乗っている方はオススメだと思います。

道中パンクして、バイクを引きずってくる自分の姿を

想像してください。

そんなリスクを少しでも軽減出来る可能性が

高くなります。

m0120 012

さて、新品タイヤをはめていきますよ。

ビードワックス必要かなと思いましたけど、

チューブレスのJOG-Zに比べれば、

なくても余裕でした。

m0120 011

空気注入口を合わせてまっすぐになるように

ちょっと、ごっついタフアップチューブを格納していきます。

m0120 014

と途中の写真を撮るのも忘れ、

タイヤセット完了してしまいました。

注意点を書いておきます。

m0120 013

タイヤは、空気穴の反対から入れていき

ここが最後にはめこむ位置になりますが、

チューブを噛みやすいので、

ボルトを上の位置まであげて、プシプシ指で押して

チューブをリムに噛んでいないかチェックしてください。

ここが噛んでると、空気をいれた時にタイヤが横に

膨らんできて最悪外れてしまったり、チューブを痛めます。

m0120 022

あとは、後輪を元のように装着して、

チェーンの遊び調整して完了です。

【修理完了!】

 

今回購入のタイヤの紹介

ブリヂストン:BRIDGESTONE Rear Safety Super RSS
品番[MCS00255] リア

HONDA スーパーカブ50・スタンダード / ビジネス / デラックス / カスタム

排気量:50cc サイズ:2.25-17 4PR W

ブリヂストン:BRIDGESTONE MC RIM-BAND (リムバンド)
品番[MCSR0115] 汎用  サイズ:225.250-17

IRC タフアップチューブ
品番[45903B] IRC汎用

バルブ形状:TR4(直型)対応サイズ:2.25-17対応バルブ:TR-4

YAMAHA JOG-Zのタイヤ交換編

YAMAHA JOG-Z

タイヤ交換&マフラー塗装

m0120-031

 

状況
YAMAHA JOG-Zの後輪タイヤのスリップサインに磨耗が到達。晴天時でも横断歩道の塗装の上やマンホールの上などの低ミュー路で滑りを体感。雨天時のコーナリングで不安定感などを感じ、タイヤのゴムも固くなり劣化してきた。マフラー(※2stなのでチャンバー)もサビサビモードが進んで来たので、金属に肉厚があるうちに対処。

修理費用

タイヤ DUNLOP D306  80/90-10 44J 前後輪 2本で送料込みヤフオクで調達 4000円程度。DUNLOP D306 

amazonでも安く買えますね。

 

 

こんな感じの梱包で送られてきます。

 

m0120-030

 

新品タイヤってこんなにミゾが深いんですよ(^_^;

あなたのタイヤは大丈夫ですか?

 

マスターの元のタイヤはツルツルでした。

m0120-033

作業開始!

m0120-034

 

まずは後輪タイヤ交換なので、後輪をはずすためにマフラーをはずします。車体下部のマフラー固定ボルトがあります。ここははいずって潜り込むように作業しなければならないので、ちょっと姿勢がきついといころですね。下にダンボールでも敷いて汚れないようにしましょう。

 

m0120-038

 

ガスケットが付いているので無くさないように作業します。

何回か再利用しています。

 

m0120-040

 

 

マフラーをはずしてカバーもはずしました。

写真ではわかりにくいんですけど、エキパイがさびてますね。

 

m0120-041

 

マフラー塗装も平行作業なのでまずは、はずしたマフラーの

下準備をします。

 

パーツクリーナー又はブレーキクリーナーを吹きかけ脱脂します。

オイルの吹き返しなどの油分を除去して塗装がはがれないようにします。

 

m0120-042

 

マフラー塗装したいけど、さび落としがめんどくさそうだ。。と

思っているアナタに朗報!

 

じゃーん、さび転化防錆剤を使います。

 

これは、赤さびを黒さびに転化させ安定した状態にさびを転化させる

薬品です。

 

これを塗布してさびが転化した上からなら塗装できるので、

サビ取り作業しなくても良いんです。

 

少量ならソフト99から出ているものがアマゾンで購入可能です。

 

 

m0120-044

 

こんな感じで塗りました。

 

m0120-045

 

転化剤が化学反応を起こして安定するまで、次の作業です。

後輪が丸見えになりました。

真ん中のセンターボルトをはずします。

 

今回はエアーインパクトレンチを使いました。

詳しい内容は、別記事にて。

 

m0120-054

 

ラクラクはずれました。

いやーラクチン↑(^^_)ルン♪

 

 

自分でチューブレスタイヤを交換しようと思う人は

エアーコンプレッサー持ってると思うので活用しましょう。

 

見えてきたのは、後輪ブレーキシューです。

これね、、キーキーうるさかったので今回、ブレーキシューも交換します。

 

m0120-055

 

こんな感じにタイヤがはずれました。

次は、空気を抜いてビードを落としますよ。

 

m0120-056

 

ビードは簡単に落ちます。

一気には落ちないのでタイヤレバーを使って少しづつ内側に

ビードをずらしていけば良いです。

位置を少しづつずらしながら作業します。

 

m0120-057

 

ミゾはあるだけで、深さがまったくない扁平足タイヤです(^_^;

リムの内側がちょっとサビてますね。

 

こっちからはちょっと、大変になりますよ(^_^;

 

普段使わない筋肉を使う筋トレです(^_^;

 

m0120-061

 

リムが傷つかないように、下にダンボールや新品タイヤを敷いて

タイヤレバーではずして行きます。

 

タイヤをはずしたら、内部からパンク修理用の生ゴムスティックが(^_^;

 

パンク修理の時に、力みすぎて中におしこんじゃった奴が出てきましたね(゜_゜)

 

ゴムのカスも大量に出てきました。

 

m0120-062

 

これが、パンク修理痕です。

写真ボケてます。

 

かなりがっちりタイヤと一体化していて同化している状態ですね。

 

ただ、このタイヤ交換後、すぐにパンクしたりして

たんですよね。

 

m0120-063

 

新旧タイヤ比較。

古い方は中央のミゾが全然ない状態です。

 

 

m0120-064

 

 

新しいタイヤをホイールにハメていきます。

 

■注意点■

★タイヤの回転方向を確認する。

★下に何かひく。(傷防止)

 

ビードクリームとか言う製品をビードに塗るとスムーズに装着出来るようです。

ヤフオクで小売りしているスキマ産業出品者から、少量少額で手に入ります。

 

今回は、石けん水でやりましたが、気温が低い3月で夕方だったので

タイヤが硬くちょっと苦労しました(^_^;

慣れれば良さそうだけど、慣れるまで作業する事普段はないと思います(^_^;

 

m0120-067

 

 

新品タイヤ D306 がホイールにはまりました。

 

m0120-070

 

エアーコンプレッサーの圧力を最大圧力まで上げて

エアダスターを装着してバルブを抜いた空気穴に差し込み一気に

空気を送り込んで、ビードを上げます。

 

ここでもビードクリームをしっかり塗ってあればスムーズに上がると

思いますが、今回は調達しなかったので上がりにくい所は、パーツクリーナーを

シュッシュしてしめらせて上げました。

 

パンパンっとゴムがホイールに当たる音がしたらOKです。

 

m0120-071

 

お次は、ブレーキシュー交換です。

これもヤフオクで調達。

アマゾンでも売ってます。

 

強力タイプを使ってましたが、ブレーキ時の音鳴りがひどかったので

通常タイプに変えました。

 

m0120-0721

 

古いブレーキシューを取り外します。

スプリングが強力なので指を挟まないように!

 

m0120-073

 

新しいブレーキシューを装着。

取り付けたら、ブレーキクリーナーで脱脂、洗浄。

油分をシュー表面から取り除きます。

 

m0120-074

 

 

ホイールをはめ込んでボルトを締めます。

エアーインパンクトで、ガッガッガで終了(^_^;

 

ホントは適性締め付けトルクがあるのです。

 

m0120-076

さて、マフラーの塗装の続きです。

黒くなってますけど、これはサビ転化剤の影響です。

 

乾いたので耐熱塗装します。

 

m0120-077

 

はい、いっちょ上がり(^_-)

この辺になると、疲労で写真点数が減ってきてスイマセン。

 

中腰は腰にきますね(^_^;

 

m0120-079

 

きれいになりましたね。

遠目は新品マフラー!

この塗装缶の説明に、塗装後は、1時間ほど走行して熱でマフラーを

焼くと乾燥するそうです。

 

てことは、乾くまでべたべたしてるのかなと思ったんですが大丈夫。

表面上は乾燥します。

 

耐熱要素をもった溶剤が乾くのに高温が必要なんですね。

 

 

m0120-081

 

そういうわけで、マフラーも再び取り付けまして

作業完了となります。

 

赤いマフラーガードもヤフオクで10円で落札した物です。

出品者の方ありがとうございました(^_^;)

 

マフラーの塗装が乾燥しきったら、洗車してやると良い感じになりそうですね。

 

 

その後、乗り味は?

 

 

ものすごく良くなりました。

バンクとっても安定。

停車距離も短縮。

 

加速が非常にスムーズかつ早くなりました。

 

もっと早く交換してやれば良かったなと思いました。

 

前輪は、まだ五分減りなので交換は延期しました。

使える物を無理に交換する必要はないですからね(^_-)

 

修理成功!

 

マフラーが錆びてどうしもなかったり穴があいたら交換です。

 

 


TOPPAGEサイトの最初のページへ  TOPページの先頭へ 
人気記事
メニュー
ご案内
What's New
19.09.07
【HDD】WDの2TB-HDDがエラー吐いた静かな夏の日【故障】
19.09.01
【2st原付】トルクカム(クラッチ)のメンテナンス【JOG-Z】
19.08.24
【2st原付】マフラーの交換【JOG-Z】
19.08.17
【2st原付】ピストン&ピストンリング交換【JOG-Z】
19.07.11
【電気代高い】令和時代を生き残る電気代節約術とは【手続き簡単】
19.06.24
【2st原付】シートのレストア【JOG-Z】
19.05.19
【ウィッシュ】ラジエーター周りのメンテナンス【ZNE10G】
19.05.16
【ウイッシュ】タイロットエンドブーツの交換【ZNE10G】
19.03.23
【PC】USB接続の学習型赤外線リモコンの制作【エアコン遠隔操作】
19.03.10
【DIY】換気扇用温度センサー連動コンセントの制作【トライアック】
18.11.16
【DIY】スイッチング電源の修理【ACDC】
18.11.04
【2st原付】JOG-Zのタイヤエア漏れ修理【DIY】
18.10.12
【ソーラー発電】電気代を節約する太陽光発電について考える【DIY】
18.08.18
【タント】車のフロントガラスへの飛び石について考える【ドラレコ】
18.07.25
【緊急猛暑対策】エアコン室外機を冷却せよ【DIY】
18.07.03
【DIY】モノクリーナをサイクロン集塵機に改造した~ラックの紹介
18.04.19
【2st原付】前輪ディスクブレーキのオーバーホール【YAMAHA★JOG-Z】
18.03.22
【スーパーカブ】ドライブスプロケットの交換【HONDA】
17.12.14
【三菱電機】掃除機の修理【ブラシ交換】
17.12.09
【2st原付】JOG-Zのオイル漏れの修理【YAMAHA】