【キャンプ、アウトドア】ポータブルバッテリーの自作【電源持ち出し】

【キャンプ、災害時に役立つ!】自作のポータブルバッテリーの紹介【廃バッテリー活用】

IMG_0689

状況

キャンプの電気についてのお話。もちろん、停電時や災害時や夜間の車の整備や点検にも活躍します。

IMG_0694

 

AC電源(家庭用の交流100V)がないキャンプ場で電気を使いたい場合には、バッテリー(電池含む)をもっていく必要があります。

キャンプに詳しくない人の為に、少し詳しく話すと、キャンプ場にはお金を払えば、サイト(借りる敷地※テント張る場所)の横に、コンセントボックスがあってそこから、延長コードで家庭用の100Vの電気が使えるタイプのキャンプ場もありますが、電源が備わっていないキャンプサイトもあります。

でも、毎度、毎度、アルカリ乾電池買ってばかりもいられないし充電式のエネループも本数が増えてくると、管理がだんだん面倒なんですよね。

モバイルバッテリーもいいんですけど、オートキャンプなのでドカンと大きめなものがあるといろいろまかなえます。

タブレット持ち込んで動画見たり、地デジみたり映画みたり(^o^)

WEBマスターは、ちなみにですね。

電池式のランタンは、すべてUSB電源化しました。それをこの自作のポータブルバッテリーにつないでいます。

IMG_0694

中身は、キャンプ用バケツに車のバッテリーがそのまま入ってます。

はっきりいって、車のバッテリーのリユースでOKです。エンジンまだかかるけど弱ったバッテリーはこいつに流用しちゃいます。

North Eagle(ノースイーグル) バケツ アウトドアバケツ6K NE856

Amazonにもありました。これは良いものですよ。

バッテリー液がこぼれても漏れないようにフタがちゃんとできるバケツです。

まわりにウレタンの緩衝材を入れて隙間に、電池とか小型ACインバーターとかUSB電源やパソコンに電気を送るDCDCコンバーターなどを入れています。簡易仕様なので。

IMG_0689

フタには、ボックスをつけてLED電圧計とメインヒューズとトグルスイッチをとメインソケットを付けました。

購入した部品はこれです。

 

IMG_0691

メインソケットに、二股ソケット兼USB電源をつないだりします。USB内蔵なので、携帯の充電やスマホの充電もできます。

小型インバーターをつなげれば、150WぐらいのAC電源も取れますし、WEBマスター自作の流し台用の12Vポンプもつなぎます。

IMG_0692

 

収納するときは、こんな感じです。かなり適当に作りましたが役目は十分果たしてくれます。

P_20150708_014023_HDR

USB化したジェントスくんをつなげたり、

IMG_0080

自作のパワーLEDランタンをつなげたりします。この2台なら同時につなげても約10Wぐらいなので

二泊三日のキャンプなら、夕方4時半から夜中の2時まで同時に使っていてもバッテリーは余裕で持ちます。

照明が暗くならないし安全にしておきたい場所でずーっと点灯させておくことができます。

テント内やタープ内やキッチン横のランタンポールにLEDランタンオススメですね。

最近はコレを買いました。

IMG_1143

これはなかなか優れものでスイッチ付きですし40Wぐらいの明るさがあるのでテントの中はばっちりですね。

夜間の車の点検や整備にも活躍

IMG_1116

車で長距離の旅行に行くときは、WEBマスターは、バッテリー状態とオイル量の点検と冷却水の量は必ず点検します。そうすると、仕事が終わったあとなど夜間に作業やチェックしないといけない事があります。そんなときにこれが大活躍(^o^)バッテリー交換程度なら真夜中でも余裕で作業できる明るさを提供してくれます。

充電は、スクーター用のトリクル充電器でOK!

充電は、スクーター用に以前にDIY制作した、シールドバッテリー用のトリクル充電器につなぎっぱなしでOKです。充電時間は数日かかりますが満充電の手前で常に維持してくれますので使いたいときにすぐに持ち出せます。

非常時にはジャンプスタートだってできます。

元々、車のバッテリーを再利用したもの。非常時にはジャンプケーブルを使えばエンジンもかけられます。ただし、廃バッテリーで12V以下まで劣化していた場合はダメです。

電化キャンプにばっちり。

スマホやノートパソコンにタブレットにポータブルTVにLED照明なんでもOKです。

実は、新品バッテリーも安いんです。

ウィッシュ号はこのサイズです。

通販で買ったバッテリー交換しました。

No tags for this post.

修理のきろくDX!人気記事

  1. 【DIY】トイレに換気扇を設置【パイプファン】 893ビュー
  2. 【タント】ASUSのドライブレコーダーの取り付け【DIY】 874ビュー
  3. 【ケルヒャー】高圧洗浄機の修理【JTK25】 815ビュー
  4. 【キャンプ】お湯を手軽に使える方法を考える【アウトドア】 747ビュー
  5. 【タント】カーナビのDIY取り付け 644ビュー
  6. 【2st原付】JOG-Zの修理【DIY】 602ビュー
  7. 【自作PC】PC電源ユニットの中のファン交換【修理】 478ビュー
  8. 【ウィッシュ】エンジンマウントの交換【ZNE10G】 477ビュー
  9. 【ケロシン灯油】シーアンカーランタンを点火せよ【燃焼系ランタン】 454ビュー
  10. 【ウイッシュ】ドライブシャフトブーツの交換【ZNE10G】 437ビュー
  11. 【キャンプ】カセットガスを長時間使えるアダプターの作成【災害時に】 338ビュー
  12. スーパーカブのタイヤ交換~HONDA 328ビュー
  13. ≫蛍光灯器具プルスイッチ交換 304ビュー
  14. 【ウィッシュ】ジャッキアップポイントの確認【DIY整備】 302ビュー
  15. 【ウィッシュ】タペットカバーパッキンの交換【ZNE10G】 285ビュー

トラックバックURL

http://blog.naosuzo.com/2016/02/01/camp-battery/trackback/
【キャンプ、アウトドア】ポータブルバッテリーの自作【電源持ち出し】 への1件のコメント

1件のコメント »

  1. […] 【キャンプ、アウトドア】ポータブルバッテリーの自作【電源持ち出し】 目次【キャンプ、災害時に役立つ!】自作のポータブルバッテリーの紹介【廃バッテリー活用】状況North Eagle( […]

    ピンバック by 修理のきろくDX » 【キャンプ】アウトドア給湯器のDIY制作その2【災害用、マリンスポーツ】 — 2016 年 8 月 25 日 @ 3:46 AM

Leave a comment


人気記事
メニュー
ご案内
What's New
17.11.13
【DIY】サイクロン集塵機を作ろう【制作記】
17.10.31
【DIY】溶接機のワゴンの製作【レッドーゴー120】
17.10.30
【DIY】溶接台の制作【アーク溶接】
17.10.26
【2st原付】JOG-Zの前輪ショックの交換【DIY】
17.10.24
【溶接】2連はしごの天井収納リフトの制作【DIY】
17.10.17
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~最終回【DIY自転車整備】
17.10.13
【パンク修理】パッチとゴム糊について【オススメ】
17.10.05
【HONDA】スーパーカブのパンク修理【頻度多し】
17.10.04
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~5日目【DIY自転車整備】
17.09.25
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~4日目【DIY自転車整備】
17.09.24
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~3日目【DIY自転車整備】
17.09.19
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~2日目【DIY自転車整備】
17.09.18
【徹底分解】ママチャリのオーバーホール~1日目前輪脱着【DIY自転車整備】
17.07.30
【DIY修理】家庭用溶接機レッドゴー120の修理【溶接】
17.06.01
【車検】ウィッシュのユーザー車検体験レポート【DIY】
17.05.18
【ウィッシュ】ヘッドライトのウレタンクリアコーティング【DIY】
17.05.14
AZのお試しチェーンクリーナーとかオイルスプレーの紹介【レビュー】
17.05.06
【ウィッシュ】ブレーキキャリパーのオーバーホール【DIY】
17.04.29
【2st原付】JOG-Zのベアリング交換【駆動系メンテナンス】
17.04.26
【ウィッシュ】ジャッキアップポイントの確認【DIY整備】